create

先日、8/22(土)にオープンしたばかりの富山市ガラス美術館へ行ってきました。

北陸新幹線も開業したことですし、おそらく今後の観光スポットとして訪れる方も増えると思います。

今回は、北陸新幹線で富山駅で降りたと想定し、富山駅から富山市ガラス美術館へ行く方法を書きましたので、ご参考ください。

富山駅の改札を出て路面電車に乗ろう

北陸新幹線で富山駅に降りて、まずは南口の中央改札を目指しましょう。中央改札を出てそのまま直進すると、下の写真のように富山地方鉄道が運営する路面電車のりばがあります。

toyamaglassmuseum00

ちょうど「南富山駅前方面」の路面電車が停まっていますね。この電車に乗りましょう。

運賃は後払いです。降りるときにお金を下の写真のオレンジ色の枠内に入れましょう。または、ICカード「ecomyca(えこまいか)」や「PASSCA(パスカ)」が使えます。

toyamaglassmuseum02

運賃はおとな200円、こども100円です。

toyamaglassmuseum01

運賃を「ecomyca(えこまいか)」「PASSCA(パスカ)」で支払うとオトクです!

ICカードの「ecomyca(えこまいか)」または「PASSCA(パスカ)」で運賃を支払うと、10%割引になります。つまり、おとな180円、こども90円ですね。これはオトクです。

「PASSCA(パスカ)」を手に入れる方法は、下のリンクで紹介していますのでご参考ください。

富山市ガラス美術館は、西町バス停から見えるよ!

西町(にしちょう)のバス停で降りましょう。約10分ほどで到着します。下の写真の右上あたりには、もう富山市ガラス美術館の外観の一部が見えていますね。

toyamaglassmuseum03

クルッと後ろを振り向いて、西町でしっかりと降りていることを確認・・・ちなみに総曲輪(そうがわ)通りへの入り口が下の写真の左側に見えます。

toyamaglassmuseum07

再度、クルッと振り返るともう路面電車は行った後・・・と、ここでようやく富山市ガラス美術館の外観がよく見えるようになりました。

toyamaglassmuseum16

という感じで到着です。富山駅からとても近いので、是非とも観光の候補の1つとして選択いただくといいと思います。

館内にはカフェやガラス工芸にちなんだショップも展開されており、富山市立図書館本館も入っています。

帰りはどうする?

ガラス美術館の正面口を出てすぐに、地鉄バス乗り場があります。富山駅止まりの6番のバスのりばで待つか、行きで利用した路面電車のりばで富山駅方面行きに乗るか、どちらかがいいと思います。

このページをお気に入りする

shareこのページを教える

ほくラクの更新情報を受け取る

北楽 - ほくラク -
create

寄稿者募集

北陸地方の魅力や北陸新幹線を利用した「楽しかった」「面白かった」体験や旅行記を「ご自身の言葉」で伝えてみませんか。また、現在ブログなどの媒体をお持ちの方や、SNSなどでの発信が好きな方は、「ほくラク」へ寄稿しませんか。

寄稿について 詳細はこちら

お気に入りのページを保存する?

ほくラク ご利用ガイド

ほくラクが提供する3つの検索サービス

train
ルート検索
北陸新幹線を走る4つの列車「かがやき」「はくたか」「あさま」「つるぎ」の時刻表や停車・通過駅を検索できます。
arrow_forward
card_travel
ツアー検索
旅行・観光は「切符+宿泊先」が付いたツアーがオトク!北陸はもちろん、全国のツアーを検索できます。
arrow_forward
hotel
宿泊先検索
急な出張や観光旅行の際に是非ご利用ください。周辺の宿泊先を検索できます。
arrow_forward
close