create

金沢~和倉温泉間を走る観光列車「花嫁のれん」が2015年10月から運転開始となっていますが、ついに切符を買うことができました。近日中に乗車してきます!

富山駅でもらった「花嫁のれん」のパンフレットです。

hanayomenorenticket05

「花嫁のれんって何?」という方は、以下のページに概要をまとめてありますので、ご参考ください。

運転日や時刻表もまとめてあります。

行きと帰りで切符を買いました

「花嫁のれん」は全席指定席です。富山駅のみどりの窓口で予約をしたのですが、やはりかなりの人気のようで、すぐに座席が埋まってしまう(切符がなくなってしまう)そうですね。

切符は早めにおさえておこう

座席予約の状況をみどりの窓口で聞いたのですが、平日だと若干の席の余裕もありますが、当日に購入するのは今のところかなり難しいとのこと。私も数日後に乗車する予定にしています。

「花嫁のれん」は2両編成の列車なので、行きは1号車、帰りは2号車に乗ることにしました。

下の写真は行きの切符です。「花嫁のれん」1号の1号車に金沢駅から乗ります。

hanayomenorenticket01

下の写真は帰りの切符です。「花嫁のれん」4号の2号車に和倉温泉駅から乗ります。

hanayomenorenticket00

「花嫁のれん」の切符の料金はいくら?

片道2,750円です。内訳は、

  • 乗車券 1,380円
  • 特急券 1,370円

です。

「花嫁のれん」には食事もつけられるよ!

注意:食事のメニューは乗車する「花嫁のれん」号によって違います

例えば、私が今回乗車するのは「花嫁のれん1号」「花嫁のれん4号」です。ですので、下の表にまとめた通り「スイーツセット」「ほろよいセット」を頼むことができます。

食事名 値段(税込) 提供列車
和軽食セット 2,500円 花嫁のれん2号
スイーツセット 2,000円 花嫁のれん1号,3号
ほろよいセット 2,000円 花嫁のれん4号

この食事は「花嫁のれん」乗車に必要な乗車券と特急券を持っている方か、同時購入の場合に販売されます。私は切符の購入と同時に購入しました。

もちろん食事を頼むかどうかは自由です。私個人的には「花嫁のれん」ならではの食事がもてなされるということなので、いい記念になると思い、迷わず購入しました。

スイーツセットについては、以下のページをご参考ください。

今から乗車が待ち遠しいです

乗車してきた感想をまずは以下のページに書きました。ご参考ください。

このページをお気に入りする

shareこのページを教える

ほくラクの更新情報を受け取る

北楽 - ほくラク -
create

寄稿者募集

北陸地方の魅力や北陸新幹線を利用した「楽しかった」「面白かった」体験や旅行記を「ご自身の言葉」で伝えてみませんか。また、現在ブログなどの媒体をお持ちの方や、SNSなどでの発信が好きな方は、「ほくラク」へ寄稿しませんか。

寄稿について 詳細はこちら

お気に入りのページを保存する?

ほくラク ご利用ガイド

ほくラクが提供する3つの検索サービス

train
ルート検索
北陸新幹線を走る4つの列車「かがやき」「はくたか」「あさま」「つるぎ」の時刻表や停車・通過駅を検索できます。
arrow_forward
card_travel
ツアー検索
旅行・観光は「切符+宿泊先」が付いたツアーがオトク!北陸はもちろん、全国のツアーを検索できます。
arrow_forward
hotel
宿泊先検索
急な出張や観光旅行の際に是非ご利用ください。周辺の宿泊先を検索できます。
arrow_forward
close