place

富山県の観光名所として大変有名な「立山黒部アルペンルート」。毎年4月中旬から12月末まで開通しています。2015年は4月16日に全線開通しました。

2016年6月上旬に「雪の大谷」見に行ってきました!8mの雪の壁ができていました。

yukinoootani00

「立山黒部アルペンルート」とは

立山黒部アルペンルートは標高3,000m級の峰々が連なる北アルプスを貫く世界有数の山岳観光ルートです。総延長37.2km、最大高低差は1,975m。そのほぼ全区間が中部山岳国立公園内にあります。富山県側の立山町「立山駅」から長野県側の大町市「扇沢駅」まで乗り物を乗り継ぎ、いくつもの景勝地を通って気軽に、雲上に広がる立山黒部の雄大な大自然を満喫することができます。

公式サイトより)

「立山黒部アルペンルート」といってすぐに連想されるのは「雪の大谷」と呼ばれる大きな壁です。この壁を一目見ようと訪れる方もとても多いです。

富山駅南口の入り口前に飾られている「立山雪の大谷」ジオラマ

tateyamakurobe00

tateyamakurobe01

また「立山黒部アルペンルート」は、高原バス・ロープウェイ・ケーブルカー・トロリーバスといった、普段なかなか乗る機会がない特別な交通機関を乗継ぎます。その途中の景色がとてもすばらしいことで知られています。

ライブカメラの映像で付近の様子が見られます

室堂のライブカメラには、観光客が雪の道を歩く姿がたびたび映し出されています。

私もこれまで何度か「立山黒部アルペンルート」へ観光に行きましたが、とても寒いので観光の際には服装にご注意ください。あったかくしていきましょう。

このページの下におすすめツアーを掲載しています。北陸新幹線にも乗れて、宿泊もできるツアーがとても多いので、是非ともご検討ください。

このページをお気に入りする

shareこのページを教える

ほくラクの更新情報を受け取る

北楽 - ほくラク -
create

寄稿者募集

北陸地方の魅力や北陸新幹線を利用した「楽しかった」「面白かった」体験や旅行記を「ご自身の言葉」で伝えてみませんか。また、現在ブログなどの媒体をお持ちの方や、SNSなどでの発信が好きな方は、「ほくラク」へ寄稿しませんか。

寄稿について 詳細はこちら

お気に入りのページを保存する?

ほくラク ご利用ガイド

ほくラクが提供する3つの検索サービス

train
ルート検索
北陸新幹線を走る4つの列車「かがやき」「はくたか」「あさま」「つるぎ」の時刻表や停車・通過駅を検索できます。
arrow_forward
card_travel
ツアー検索
旅行・観光は「切符+宿泊先」が付いたツアーがオトク!北陸はもちろん、全国のツアーを検索できます。
arrow_forward
hotel
宿泊先検索
急な出張や観光旅行の際に是非ご利用ください。周辺の宿泊先を検索できます。
arrow_forward
close