place

富山県にある美術館の1つ「富山県水墨美術館」は、富山の観光場所として知られています。周遊バス「ぐるっとBUS」のりばから見ると、下のような景色です。画像の右奥に入り口が見えると思います。

suibokubijutukan00

※周遊バス「ぐるっとBUS」については、以下に時刻表や料金をまとめましたのでご参考ください。

ということで、さっそく中に入りました。

suibokubijutukan02

下の写真のように、芝生がいっぱいの広場があります。ちょっとわかりにくいかもですが、椅子が用意されていますので、天気がいい時には日光浴などを行うのもいいですね。

suibokubijutukan03

道に沿って少し歩くと、大きな建物が見えてきます。これが水墨美術館です。

suibokubijutukan04

入口前には、傘たてが置いてあります。

suibokubijutukan07

入り口には「THE SUIBOKU MUSEUM. TOYAMA」の表記があります。そう言えば、当日は外国人観光客も何人か見られましたね~。

suibokubijutukan06

水墨美術館内の設備など

館内に入りました。車椅子を借りることができます。館内に入ってすぐ右側に、チケットやパンフレットが置いてある受付がありますので、わからないことは受付で聞いてみましょう。

suibokubijutukan05

館内入口の左側にはカフェ「北斗(ほくと)」があります。席は屋内・屋外にもあり、休憩や軽食などで利用できます。天気が良ければ、屋外へ出てみるのもいいですよね。

suibokubijutukan13

カフェの隣には、電話機や荷物を預けられるコインロッカーもあります。

suibokubijutukan14

スタンプラリー開催中です

北陸新幹線開業記念として、「美術館」「博物館」「文学館」の各所で押せるスタンプラリーが開催されています。

スタンプを押して応募すると、期間限定でオリジナルグッズが進呈され、さらに抽選で豪華賞品がもらえるとのこと。

その応募用紙を受付でもらうことができました。(スタンプラリーは3月14日~9月30日まで)

suibokubijutukan12

茶室「墨光庵」があります

常設展の奥には外へ出られる出口があって、茶室「墨光庵(ぼっこうあん)」があります。

suibokubijutukan09

suibokubijutukan15

もちろん、中に入って見学もできますし、お茶も楽しめます(一服500円。お菓子付き)

落ち着いた雰囲気でゆったりとした時間を楽しむには最適の場所

富山水県墨美術館は、館内の展示品を楽しむのはもちろん、カフェや茶室などでゆったりとした時間を過ごすことができます。

北陸新幹線開業記念として特別展なども過去に開催されていました。もし興味がありましたら、是非ともお立ち寄りを検討ください。

このページをお気に入りする

shareこのページを教える

ほくラクの更新情報を受け取る

北楽 - ほくラク -
create

寄稿者募集

北陸地方の魅力や北陸新幹線を利用した「楽しかった」「面白かった」体験や旅行記を「ご自身の言葉」で伝えてみませんか。また、現在ブログなどの媒体をお持ちの方や、SNSなどでの発信が好きな方は、「ほくラク」へ寄稿しませんか。

寄稿について 詳細はこちら

お気に入りのページを保存する?

ほくラク ご利用ガイド

ほくラクが提供する3つの検索サービス

train
ルート検索
北陸新幹線を走る4つの列車「かがやき」「はくたか」「あさま」「つるぎ」の時刻表や停車・通過駅を検索できます。
arrow_forward
card_travel
ツアー検索
旅行・観光は「切符+宿泊先」が付いたツアーがオトク!北陸はもちろん、全国のツアーを検索できます。
arrow_forward
hotel
宿泊先検索
急な出張や観光旅行の際に是非ご利用ください。周辺の宿泊先を検索できます。
arrow_forward
close